空が焼けている

7月15日 梅雨前線が上空に居座っています
アニメ メジャー5を見終わり 立ち上がって廊下に出ると西側の窓が真っ赤に染まっています。急いで玄関の扉を開けると西の空が真っ赤に焼けているではないですか 直ぐさまカメラを持って2階に上がり、梅雨前線がもたらした雲が真っ赤に焼けた西の空を

これは滅多に出会えない壮大な夕焼けです。


北の空はメローなオレンジと紺色のおぼろげな色合いです。

そして、瞬く間に雲は輝きを失い夕焼けはどんどんと小さくなり山も建物も黒い影になり辺りに夕闇が迫ってきました。

低気圧や前線は時としてまたとない燃えるような夕焼けを演出してくれます。こんな日は、キチンと夕焼けポイントで待ち構える心構えが必要なんでしょうが怠惰がすっかり身に染みついています。

全てD70とAFS18-70/f3.5-4.5。

“空が焼けている” への6件の返信

  1. こんばんは。
    コメントありがとうございました。
    きれいな夕焼けですね。
    真っ赤・・・
    昨日はきれいな夕焼けだったそうですね。
    テレビ山口で 夕焼けの写真載せていました。
    家は東向きで山間ですから 夕焼け見えないのです。(泣く)
    フウセンカズラ もう ずいぶん上りましたね。
    きれいな優しそうな色が いいです。
    家も早くやま帽子さんに負けないように 上って欲しいと願ってるのですが・・・まだまだです。

  2. 見事な夕焼けですね。
    こういう時に撮影タイミングを逃すと悔しい思いをするのですが、ベストタイミングで撮影出来たのでは無いでしょうか。
    東京でも台風前後は要注意ですが、待ち構えているとさえない夕焼けでがっかりしたりで、結局は運でしょうか。

  3. まあちゃんこんばんは
    一昨日夕方の夕焼けは本当に空が燃えているようでビックリでした。
    まあちゃんのお宅からは夕焼けが見えないのですか、
    是非とも近くの良い夕焼けポイントを探して見て下さい
    夕焼けの空を見ていると色々な想いが胸に蘇ってきます。
    フウセンカズラは一倍良く伸びているのは3メートル位になり
    緑の風船が随分たくさん成っています。
    まあちゃんのところも早く伸びると良いですね。
    昨日今日と梅雨の鬱陶しい雨に降り込められて写真が撮れません。
    明日は晴れますように。

  4. OM1ユーザーさん 今晩は
    今回の夕焼けは凄かったのですが
    記憶に残っている一番はもう二十年近く前、まだ社宅のアパートのときでした。
    アパートは小高い丘の頂上近くで、正面が海です。
    その日は、海も雲も空も もう辺り一面見事な夕焼けで
    私だけでなく アパートの子供達も奥さん達もみんな表に出て
    お互いの顔も真っ赤なのをみながら 凄い夕焼け!!って
    日が沈んで夕焼けが色を失って辺りが暗くなるまで見ていました。
    低気圧が通過する時は 良い雲と夕焼けに巡り会えるかも知れないので
    要注意ですね。
    仰るとおり今回は運が良かったと思います。

  5. こんにちは(^_^)
    見事な夕焼けですね。
    2枚目の燃えるような色がすばらしい、
    オレンジ色と紺色の対比も美しいですね。
    自然の美しさにはただただ感動するばかりです。
    低気圧でイイ夕焼けになることは知りませんでした。

  6. haradaさん こんにちは
    >低気圧でイイ夕焼けになることは知りませんでした
     実は私も知りませんでした。これは山野草名人itigeさんからの伝授です。
     itegeさんは素晴らしい夕焼けを撮られると必ずと言っていいほど
     「低気圧が近づいて来たので.....」とコメントされていました。
     低気圧が連れてくる雲で夕焼けが一段と凄くなるのかもと思い
     注意していると、やはりそうなのだと判りました。
    と、言うわけでこれは自分で発見したわけでは有りません。
    是非、低気圧が近づいて来たり、通過した直後の夕焼けを....

コメントは受け付けていません。