キチョウ

台風12号が通り過ぎ、澄んだ空から午後3時過ぎの明るく熱い日差しが照りつける中、郵便を出しに近くのポストまで出かけました。
余波の風が 昨日から今朝にかけて散らした街路樹の葉っぱを道のをあちこちに吹き散らかしている中に小さく鮮やかな黄色の蝶のようなものが舞っていました。 よく見るとやはりキチョウです。休み休み飛んでいるのですが、まるで、小さな黄色の宝石のように羽根が光るのが不思議でした。
今年の夏も 庭で何度となくキチョウが舞っているのを見掛けましたが、その姿をカメラに収められずに立秋も過ぎてしまいました。下の写真はもう5年前、まだ神奈川で会社勤めをしている頃に、座間谷戸山公園で撮ったものです。

D200と70-200/f2.8+2倍テレコン。RAW現像ソフトをSilkyPix Pro5にアップグレードしましたので、現像し直して見ました。背景の深い緑色が好みの色合いになりました。

カテゴリー