クマゼミ

クマゼミは早起きで 太陽が射し始める頃から 賑やかに 鳴き始めます。
シャーシャーシャーと鳴くその声は大きく騒がしいほどです。
今年我が家を訪れた初めてのクマゼミを運良く撮りました。

アブラゼミと違って透明な羽根が涼しげです (鳴き声はやかましいのですが)クマゼミが鳴き始めたのは、部屋の模様替えをしている最中で 家内と二人で洋服ダンスを動かしている途中、新しい置き場の近くまで移動している時でした。
タンスの裏側を掃除するとのことで 手が空きました。
直ぐにカメラを撮りに行き 窓の外花桃の木 鳴き声のする方を見るとクマゼミが...
タンスの移動が終わっていないのは気がかりでしたが....


しばらくすると クマゼミは飛んで行ってしまったのですが 振り返ってタンスを見ると、もう新しい置き場に (^^;) (^^;)
ギョッとして家内の顔色を窺ったのですが 心臓がつぶれそうな思いでした。 m(_ _)m  m(_ _)m
4分間、31枚中の成果が上の3枚です。

全てD200と300mm/f4+TC-14EII。

初蝉

豪雨続きで土砂災害が続いていますが、きょうは久しぶりの晴れです。
おととい頃から 降りしきる雨音をついて 蝉の声が聞こえていたのですがいつもの怠惰と雨で 探し回る気力は全くありませんでした。氷で冷やした今年初めてのソーメンを家内と「美味しいね」などと会話しながら食べているとそれまで遠かったアブラゼミ蝉の声が急に庭から大きく聞こえてきました。
早々にソーメンの昼食を終わらせ、蝉の声がするハナモモへ驚いて逃げてしまわないようにゆっくりと近づきます、もちろんカメラ片手に。
声は上の方から聞こえてきます、はやる心を抑えてゆっくりと上を見上げながらハナモモの周りを回ると、いましたアブラゼミ。逆光ですが、取り敢えず初蝉です。

明るい雲が背景にならないように急いで脚立を取りに行き登るとアブラゼミは鳴きながらゆっくりと下の方へ移動してきます。


何故下に? と下を見ると、 おやまあ もう一匹アブラゼミ。
なんと 目と鼻の先にいます。最短距離で取るとさすがにでっかく写ります。
どうやら雌のようです。

雄のアブラゼミの求愛って どんな動作をするのでしょうか。

などと、お邪魔虫をしていたら、何時の間にかヤブ蚊に喰われ かゆくて仕方がありません。
周りを見ると ヤブ蚊が何匹も。これ以上喰われてはたまらないと早々に家の中に逃げ込みキンカンを塗りました。

全てD200と300mm/f4+TC-14EII。