睡蓮

6月13日 山口市へ半年ぶりに家内のお供で出掛けました。
用事のある家内とは直ぐに別行動。 散策ルートは亀山公園→山口大神社→県庁→瑠璃光寺→上竪小路→ザビエル教会でした。
散策途中で撮った写真は機会があればアップの予定です。ザビエル教会側から亀山公園を通り県庁側へと階段を下ります。
鬱蒼とした木々の間から見る県庁は梅雨入りしたばかりの蒸して湿った空気の向こうに霞んでいます。

麓に降りると小さなため池があり睡蓮の花が咲いています。古い大内氏の時代からある「まこもが池」だそうです。小さな子供連れの若いお母さん達がベンチで楽しそうにおしゃべりをしています。子供達がはしゃぐ声を背に睡蓮を撮ります。



子供達の声にさそわれて目を移すと ウシガエルが睡蓮の葉の上でのんびりとしています。

ザリガニも見つけました、爪だけが写っています。どこにいるでしょうか?

そして、亀さんも。

1枚目はD700とAFS24-85/F3.5-4.5。睡蓮は全てD700とAFS-VR70-300/F4.0-5.6。

バラ2009(3)

鉢ヶ峰公園のバラ、今回でお終いになります。
今回は「オレンジと黄色」のバラです。



2枚目と3枚目のバラはアングルがちょっと違うだけでどうも同じバラですね。
3枚目はトーンカーブでハイキーに仕上げてみました。
今回も前回、前々回と同じでアップばかりです(汗)


オレンジばかりが続いてますが.....


少し黄色味がかったバラを


さあ 黄色のバラです

そして、最後は 「幸せの黄色いバラ」 です。

鉢ヶ峰総合公園は小高い丘(山でしょうか?)の頂上にあり、バラ園も陽当たりが良く風通しも排水も良いバラの生育には絶好の環境でした。なによりもボランティアの方達の熱心な手入れが行き届いていて、この日も大勢のボランティアの方が草取りと花がら摘みをされていました。本当にこんなに綺麗に咲きそろったバラを見たのは久しぶりで感激しました。

1-7枚目と最後がD200と300mm/f4+TC-14EII
8-10の3枚がD700とシグマAPO180mm/f3.5マクロ

バラ2009(2)

今回も鉢ヶ峰総合公園のバラです
前回は「白バラ」でしたが、今回は「赤とピンクのバラ」赤色はデジタルカメラでうっかり露出補正を忘れると、色飽和を起こし易い色です。しっかりマイナス補正を設定して撮りました。燃えるような耀きを放つ赤色でしたが、かなり地味な感じに仕上げています。



前回と同じで バラ一輪一輪をクローズアップで撮っています。


上の5枚は望遠レンズ 300ミリ/f4に1.4倍テレコンをつけたD200による望遠接写です。次からはD700にシグマ180ミリマクロを付け、絞り込んで被写界深度を深くし花びら一枚一枚にピントが合うようにトライしてみました。
ボケの無い目で見たままの描写を狙ったのですが......



なんか 潤いのない造花のような感じがします。光のせいかなぁ それとも絞り込み過ぎたのか?やっぱり 腕のせいでしょう (泣き)